11月のことば

今月のことば『画竜点睛』です。

 

物事の最後の大事な仕上げという意。

 「画竜点睛を欠く」と使われる場合の意味として「物事のかんじんなことが欠けている」意で用いることが多いですね。

さて間違いやすい個所として、

読み方ですが「がりょうてんせい」です。

の文字を正しくは「りょう」と読みます。ふつうは りゅう と読んでしまいがちです、間違えないようにしましょう。

次に間違いやすい漢字とは「」の字、右下の部分が「」となっています。正しくは「」で瞳(ひとみ)という意味で「晴」は間違いです、気をつけましょう。