2月のことば『一喜一憂』

 

今月の言葉は「一喜一憂」です。

意味 状態が変わるたびに喜んだり悲しんだりすること

を意味します。まわりの状況に振り回されること

喜=喜ぶこと、憂=心配する、案ずることです。

例 開票速票に一喜一憂する。

サッカーの予選の中継を見て一喜一憂しない。

しないと書くとまわりの状況に振り回されず将来に期待して見守るという意味になります。

 「しない」目先のことに喜んだり悲しんだりせずに長い先のことを考えて判断しなさいとの使い方もできます。