3月のことば『切磋琢磨』

3月のことばは、平昌冬期五輪にちなんで、切磋琢磨を選びました。

切磋琢磨の意味は

「仲間同士、互いに励まし合い、競い合って向上すること」です。

切磋・琢磨…どちらも学問、錬磨、精神や人格などを向上させるという意味です。

 

 

冬期五輪の競技で日本選手団らの活躍により13個のメダルを獲得しました。

そして選手たちの活躍の陰には、それぞれの種目で『切磋琢磨』し実を結んだ選手、あと一歩及ばなかった選手も私たちにいっぱい感動をもらいました。本当に有り難うです。お疲れさまでした。

 

残すところ約1週間後に公立高校入試が迫り、受験生の皆さん『切磋琢磨』してきた今、結果を発揮する時です。

当日いかに力を最大限に発揮するかは、落ち着いて確実に解くことが大切です。

得意科目でしっかり伸ばして合格を勝ち取りましょう。

体調管理にはくれぐれも気をつけて、満足いく受験にして下さい。

頑張りましょう。